■英国政府、自動運転タクシー&バスの試験サービス--2021年にロンドンとエジンバラで【UK】

■日産のバッテリー部門買収の中国企業「ガソリン車は終わる」【CN】

■エコカー減税を縮小 車検時の免税、EVなど【JP】

■空港制限区域内での乗客・乗員を自動運転で輸送する実証実験【JP】

■大型4社など、隊列走行に"横制御" 世界初、新東名で公道実証【JP】

■長崎県五島市、世界遺産の島々を電気自動車などレンタル料500円に、SNS発信が条件【JP】

◆商用EVで独走する中国メーカー、その狙いは?

◆日本は出遅れ必至の自動運転大競争時代~最新動向まとめ

◆"泳ぐEV"なぜタイで?日本発ベンチャー企業の挑戦
■GMへの電気自動車補助を全額廃止も視野-トランプ大統領【US】

■アウディe-tron早くも受注2万台以上!? 12月発売で優位に立つか?【US】

■米新興EVメーカーRivian、テスラに先駆け電動トラックを発表【US】

■自動運転車に泊まる旅、「動くホテル」を構想 カナダ企業【CA】

■GMが自動運転の開発を強化、ホンダとソフトバンク出資のクルーズ社にGM社長が就任へ【US】

■【英国】英で大規模EV実証実験へ 日立やウーバーなど参画【UK】

■PSAがEVだけのカーシェア、三菱 i-MiEV ベースの550台を配備...アプリで利用【FR】

■自動運転トラック、欧州で公道走行へ【SE】

■フォルクスワーゲン、イギリスGS最大手テスコとEV充電スタンド普及で協力【DE】

■アウディ、空飛ぶタクシーの初フライトに成功...自動運転EVで道路も走行【DE】

■アウディとディズニー「全く新しいメディア」を開発。自動運転の車内を楽しむ空間に【DE】

■COP24、運輸部門CO2排出ゼロ明記へ EVを推進【PL】

■起亜の電気自動車「Soul EV」は航続距離320キロ超! 来年、限定生産へ【KR】

■現地資本のボルト・モーターズが国内一貫生産のEVを発表【AR】

■自動運転車の配信ソフトを審査、国交省が安全対策案【JP】

■福島・浪江で公道試験 復興へ実用化探る【JP】

■ルネサス社長「自動運転向け、もう負ける理由ない」【JP】

◆2030年にレベル3以上の自動運転車1800万台と予想 フロスト&サリバン

◆世界の電気トラックと電気バスの市場分析と予測:ハイブリッド、プラグインハイブリッド、バッテリー電気自動車、燃料電池式電気自動車の中・大型トラック・バスのマーケットデータ

◆EVが分散型エネルギーバブル到来でにわかに注目を浴びる理由
■自動運転のバスとタクシー、英国で2021年までに導入へ【UK】

■EV充電新技術、ワイヤレス登場 ダイヘンが開発【JP】

◆スズキがシェア50%を誇るインド市場で、まもなく電気自動車戦争が始まる

◆スズキがシェア50%を誇るインド市場で、まもなく電気自動車戦争が始まる

◆【中国IT社会のいま】(2)自動運転、主導的地位へ政府お墨付き
■2WD車を4WDのハイブリッドEVにアップデートできるとしたら、どう?【US】

■BMWが3眼カメラ採用、自動運転向け【DE】

■オーストリア、EVだけ制限速度引き上げ 普及促す【AT】

■ベントレー、2025年までにEV発売へ。プラットフォームに「PPE」採用【UK】

■ ボルボの自動運転大型トラックが石灰石を運ぶ...片道5km、途中にトンネルも【SE】

■世界最大の自動車市場の中国で「商用EV革命」 メーカー各社が熱視線【CN】

■100km走れる商用3輪EV、台湾Gaius Automotiveが開発【TW】

■EVスポーツの常識を覆せるか!? KYMCOが「Super NEX」発表【TW】

■ゴーン体制以後、世界に先行してきた日産のEV車はどうなる?【JP】

■ホンダの新型EV、発表は2019年3月か...ネオレトロデザインに、デジタルミラー装備【JP】

■EV研究支援へ車両分解 岡山県など BMW「i3」活用【JP】

◆自動運転実証実験の"常連"8車両まとめ MileeやeCOM-10、RoboCar、Robot Shuttleなど

◆高年収のアクティブシニア「自動運転利用したい」3割に 空飛ぶクルマや無人タクシーは?

◆「無印良品×北欧×自動運転」の意外な仕掛け
■21年に「半額」タクシー、自動運転で脱メーカー目指すフォードの野心的計画【US】

■アウディ Q2 にEV、「e-tron」...2019年に発売へ【DE】

■大予想 新型ジャガーFタイプ 2021年発表 EV/BMW製V8か 大胆なデザインも【UK】

■シボレーの電気自動車「ボルトEV」の人気疾走...韓国GM「今年導入した4700台を完売」【KR】

■日産、中古電気自動車の再利用を推進する「EVカスケードリユースプロジェクト」を開始 | 住友商事・住友三井オートサービスとの共同プロジェクト【JP】

■いすゞが電池「交換式」小型EVトラック、非稼働時間を10分の1以下に【JP】

■ホンダが電動スクーター提案、2018年末に市販モデル発表へ...広州モーターショー2018【JP】

■「エコ電気」販売実験 来月EV利用者に トヨタ・中電【JP】

■小型電気自動車 高齢者や観光客の移動に活用【JP】

■次世代電池、家電で先行 「全固体」TDKが小型品【JP】

◆EVが減速する中国、加速する欧州

◆自動運転車実用化はタクシー・配送から - ワーゲン、フォード、ダイムラーの取り組み

◆自動運転社会は本当に来るのか?独フォルクスワーゲンの取り組みを聞く

■テスラ、電池複数調達探る パナソニック中国展開の岐路に【US】

■コンチネンタル、自動運転EVの公道テストへ...無人のロボタクシーの開発促進【DE】

■ポルシェが2025年までに全モデルの50%を電動化 収益化できるか【DE】

■ダラット:観光用電気自動車を試験運行へ【VN】

■中国広州モーターショーでの「新エネルギー車」主役化で露わになった日本メーカーの立ち後れ【CN】

■スバル初のPHV、クロストレック・ハイブリッドを米国で発表---EVレンジ17マイル【JP】

◆自動運転分野、日本や海外の「IT系×自動車メーカー」重要提携まとめ

◆バス新車登録台数でEVのシェアが9%に

■仏英がエンジン車の販売禁止へ、混沌とする今後の自動車開発を見抜く

◆走行中給電でEV長距離ドライブ、架線式も浮上【JP】
■VW、EV会社に変身へ 5年で3.8兆円 電池も自社生産【DE】

■メルセデスベンツの新世代EV大型バス、『eシターロ』...運行開始【DE】

■百度、疾走する「アポロ計画」【CN】

■ホンダ、中国向け電気自動車『理念 VE-1』を広州モーターショーで世界初公開【CN】

■【中華電気自動車試乗】メーカー数はなんと500社以上! 中国で売れまくってる人気EVに一気乗り~!【CN】

■EVに載ったトヨタの全固体電池、開発に8年、走行試験に成功【JP】

■CO2フリー電力を利用した電動車向け充電サービスの実証実験、中部電力やトヨタなど【JP】

■モンスター田嶋のEV会社、2019年からEVを次々投入へ...産業交流展2018【JP】

■自動運転で複数車同時走行 愛知県、遠隔での実験は初【JP】

■新潟県長岡市の山間部で自動運転の実験【JP】

■損保ジャパン日本興亜、約230km離れた自動運転車を都内から見守る事故トラブル対応デモを公開【JP】

◆単純ならざる自動運転技術の市場予測、7つの要因が「物差し」に

◆自動運転車の中身はスタートアップの塊だった 

◆充電技術で変わるEV進化のシナリオ

◆スティーブ・ウォズニアック、自動運転車は自動運転できていないと発言。「テスラ車は多くの間違いを犯す」と実体験語り

◆自動運転での事故、守るべき人はどっち 国ごとに違い
■Waymo(元Google)のCEOが「運転手ナシの自動運転カーサービスが間もなく登場」と発言【US】

■フォードとウォルマート、自動運転宅配サービスの開発で提携【US】

■テスラ、GM、日産がEV税額控除の延長を求める連合に参加【US】

■BMW、電気自動車「i3」用パワートレインを小型バスに供給へ【DE】

■デンマークのBiomegaが、ユニークな電気自動車「SIN」を発表 価格は約260万円になる見込み【DK】

■アライアンス・ベンチャーズ:電気自動車用リチウムイオンバッテリーの技術進化に向け、エネベート社に出資【FR】

■日産、中国でEV投入加速 来年末までに5車種【JP】

■日野、20年投入の小型EVトラック 専用プラットフォーム採用【JP】

■ラストマイル自動走行の実証評価(永平寺町)に係る新たな実証を開始【JP】

■ヤマハ発、AI自動運転車を「CES」に出展【JP】

◆あらゆる条件下での自動運転は今後も実現しない--WaymoのCEO

◆電気自動車の無線充電の破壊的な市場可能性

◆ゴア元米副大統領も投資、巨額資金が流れ込む米中EV市場
■サンノゼで自動運転ライドシェアの実証実験、ボッシュとダイムラーで【DE】

■小型EVで「テスラ」目指す独ベンチャー、2019年量産へ【DE】

■VWのEV電池、韓国SKからも 欧中米の調達網完成【DE】

■上海汽車、自動運転10車種を中国投入 23年までにレベル2―3【CN】

■広州市で全国初の自動運転タクシー導入も紆余曲折【CN】

■コンフォート、自動運転バスの実証実験へ【SG】

■内閣府、一般道で自動運転実証 3地域で来年始動【JP】

◆コンチネンタルが自動運転の意識調査、技術は容認するも不安が浮き彫りに

◆【海外版】自動運転関連技術を開発するベンチャー・スタートアップ企業まとめ 国別に紹介

◆補助金や法整備など国を挙げてEV普及を促進
■悪天候でも安定して走行できる「TuSimple」の自動運転トラック【US】

■大気汚染がひどい日は「電気自動車以外の制限速度を引き下げる」というEV優遇政策が導入される【DE】

■大気汚染がひどい日は「電気自動車以外の制限速度を引き下げる」というEV優遇政策が導入される【AT】

■ZF、電動パワートレインを全カテゴリーに供給...EVやハイブリッドなど【DE】

■メルセデス・ベンツの新型ピュアEVを捕捉!【DE】

■電動アシスト自転車の延長で開発されたEV「SIN」はアーバンモビリティ向け【DE】

■テンセント、シリコンバレーで自動運転技術開発へ【CN】

■百度と一汽、共同で自動運転乗用車を量産へ【CN】

■公道での自動運転、エリア絞れば3日で実現できる【JP】

■長野)自動運転バス、実験走行中 12キロコース【JP】

■本格EV時代を前にパナソニックが「業態転換」【JP】