※アーカイブなどは会員専用ページをご参照ください。

■米テスラ、EVトラック向け充電施設で顧客と提携【US】

■元グーグル技術者が自動運転ロボットカー『Nuro』を発表...スタートアップ【US】

■コンチネンタルとNVIDIA、自動運転システムの開発で提携【DE】

■EVの航続延長へ、ボッシュが「eAxle」を2019年に生産開始【DE】

■EV充電器、設置数激増も利用率15%下回る【CN】

■EV投資、中国が主戦場 日産は5年で1兆円【JP】

■大手商社がEVスタートアップの投資加速【JP】

■超小型モビリティを導入しやすくするため制度改正、自動車メーカーの直接申請が可能に【JP】

■タブレット端末で自動運転サービスを予約する実証実験...生活支援ツール【JP】

■静岡県、EV対応企業支援 産学官研究会で情報提供【JP】

※会員専用ページでは、媒体名、アブストラクト、URL、シンポジウムの情報、
アーカイブなどについても提供しています。

会員専用ページログインURL:
※アーカイブなどは会員専用ページをご参照ください。

■Apple、自動運転車のテスト車両を27台に増強【US】

■加州、充電網やEV購入支援に25億ドル 今後8年間 【US】

■自動運転車、米世論調査で「安心して乗れる」はわずか27%【US】

■超小型電気自動車は渋滞解消の切り札になるか【IT】

■ABBとスイスのダボス市、電気自動車のイノベーションで、持続可能なモビリティへの道を開く【CH】

■DS最小モデルにもSUVタイプ登場! ブランド初のEVとなるか【FR】

■「EV大国・中国」農村を40キロ以下で走る低速車も【CN】

■ミライの街を支えるのは自動運転バス? 国交省に聞く「自動運転への期待」【JP】

■さいたま市と東電、EV普及で協定、再エネ電気で充電も【JP】

■自動運転 導入へ法整備 記録装置義務付け【JP】

■自動運転で事故 自賠責保険の大枠方針まとまる【JP】

■電気自動車の未来(1)、2040年には全体の15%がEVに、電力需要は2%増【JP】

■自動運転車、欧州では過半数が購入を検討...矢野経済調べ【JP】

■ZMP、企業や研究機関向けに実験用超小型EVのレンタル開始【JP】

■Dr・コトーの島は再エネの"みらいの島" 薩摩川内・エネルギー革命進行中!【JP】

※会員専用ページでは、媒体名、アブストラクト、URL、シンポジウムの情報、
アーカイブなどについても提供しています。

会員専用ページログインURL:
※アーカイブなどは会員専用ページをご参照ください。

■20分の急速充電で航続600km、サムスンSDIが次世代バッテリー発表...デトロイトモーターショー2018【KR】

■商品化に至らなかったシムドライブが見た死の谷【JP】

■日産と四国電力が リーフ でコラボ...最長3年間ポイント付加【JP】

■カルソニックカンセイ、EV用モーターと電池で提携検討【JP】

■長野県、EVと太陽光発電の連携へ協議会設立 【JP】

※会員専用ページでは、媒体名、アブストラクト、URL、シンポジウムの情報、
アーカイブなどについても提供しています。

会員専用ページログインURL:
※アーカイブなどは会員専用ページをご参照ください。

■GM 完全自動運転車レベル5の「クルーズAV」公道走行許可をアメリカ運輸省に申請【US】

■自動運転ウェイモが「渋滞都市」アトランタに進出へ【US】

■ダイソン初のEVカーは2ドアクーペ!? 最新情報を入手【UK】

■日本車、中国にEV一斉投入 マツダは19年めど 【JP】

■石油社会の限界と原発なき南の「EV王国(沖縄)」【JP】

■自動運転隊列トラック、新東名で実証実験【JP】

■電気自動車 寒冷地でも 道内中小企業10社が協同開発【JP】

■自動運転で注目の3D地図、オールジャパンでグーグルに勝てるか【JP】

■東洋ゴムがGLMとのエア式アクティブサス共同開発で鍛える"提案力"【JP】

※会員専用ページでは、媒体名、アブストラクト、URL、シンポジウムの情報、
アーカイブなどについても提供しています。

会員専用ページログインURL:
※アーカイブなどは会員専用ページをご参照ください。

■米フォード、電気自動車投資を倍増へ-2022年までに110億ドル【US】

■Volkswagen to invest >$3.3B in N American up to 2020; first MEB-based EV for US will be an SUV【US】

■ベトナム政府、三菱自とEV共同開発 車産業成長狙う 【VN】

※会員専用ページでは、媒体名、アブストラクト、URL、シンポジウムの情報、
アーカイブなどについても提供しています。

会員専用ページログインURL:
※アーカイブなどは会員専用ページをご参照ください。

■ラスベガスを走る「自動運転タクシー」の正体【US】

■EV事業化を託されたダイソン新CEOの素顔【UK】

■電気自動車に自動充電するソーラーハイウェイ【CN】

■EV、人材育成で覚書=日・サウジ、ビジネス交流加速【CN】

■トヨタがEV戦略明らかに、2030年のEV比率は約10%【JP】

■【CES 2018】トヨタ、新型自動運転実験車「Platform 3.0」を展示【JP】

■復活ルネサスが挑む「自動運転半導体」の戦い【JP】

■【CES 2018】トヨタ、新型自動運転実験車「Platform 3.0」を展示【JP】

※会員専用ページでは、媒体名、アブストラクト、URL、シンポジウムの情報、
アーカイブなどについても提供しています。

会員専用ページログインURL:
※アーカイブなどは会員専用ページをご参照ください。

■仮想通貨マイニングで電力需要拡大-25年の電気自動車向け超える規模【US】

■米運輸当局、トラックや列車の自動運転で新たな政策指針策定へ【US】

■ボルボ、シンガポールで自動運転の大型電気バス【SE】

■日産とモービルアイ、ゼンリンがレベル3の自動運転向け地図を共同開発【JP】

■EVジャパン2018 にテュフラインランドジャパンが出展予定【JP】

※会員専用ページでは、媒体名、アブストラクト、URL、シンポジウムの情報、
アーカイブなどについても提供しています。

会員専用ページログインURL:
※アーカイブなどは会員専用ページをご参照ください。

■NVIDIAなど3社、中国向け量産対応のAI 自動運転車用プラットフォームを開発中...CES 2018【US】

■納車不透明でも頭金は2840万円!? テスラの『不都合な真実』【US】

■トヨタの本気、B2B電気自動車「e-Palette」が凄いと言われる理由 ---- アマゾン、Uber、中国DiDiが参画:CES2018【JP】

■世界で最も実績のある電気自動車電気自動車は「日産・リーフ」。累計販売30万台を突破【JP】

■ルノー・日産・三菱がCVC設立、バッテリーや自動運転など「ニュー・モビリティ」に最大10億ドルを投資へ【JP】

※会員専用ページでは、媒体名、アブストラクト、URL、シンポジウムの情報、
アーカイブなどについても提供しています。

会員専用ページログインURL:
※アーカイブなどは会員専用ページをご参照ください。

■元グーグル社員らが創業の自動運転企業Aurora、現代やVWと提携【US】

■自動運転"ミニスーパー"カーに注目!【US】

■中国バイトン、完全自動運転で初の試作車 来年末に投入【CN】

■BMWと日産の2人が起業、SUVタイプのEVを500万円で2019年に発売【CN】

■都、脱ガソリン車目指す...40年代に販売ゼロ【JP】

■初めての純国産完全自動運転車「マイリー」の実力【JP】

■パナソニック、次世代EV用プラットフォームをCES 2018で初公開【JP】

■トヨタの自動運転テクノロジーは人間を超えた!? 全周囲200mをセンシングする「Platform 3.0」【JP】

■「道の駅」で自動運転実証、中山間地域の路線バス廃止に対応【JP】

■「日本の自動運転技術は世界最高になり得るのか」デロイトトーマツ周氏が語る...オートモーティブワールド2018【JP】

■世界初!電極に結晶化ガラスを採用し、イオン伝導性を高めた「全固体電池」が登場【JP】

※会員専用ページでは、媒体名、アブストラクト、URL、シンポジウムの情報、
アーカイブなどについても提供しています。

会員専用ページログインURL:
※アーカイブなどは会員専用ページをご参照ください。

■8シリーズクーペ、X7、ミニEV...BMWは2018年以降、高級車と電気駆動モデルを積極投入【DE】

■ポルシェ、開発中の電気自動車「ミッションE」に3種類のパワーユニットを用意【DE】

■ボルボ、次期型「V40」の電気自動車バージョンには、容量が異なる2種類のバッテリーを用意【SE】

■欧州、再生エネの新設急増【EU】

■中国の電気自動車は失速する  既に現れた、これだけの「前兆」【CN】

■台北動物園―松山駅にEV路線バス、8月にも【TW】

■中国系EV、運転に顔認証 19年以降に米欧中で発売へ【CN】

■タタ電力、ムンバイでEV充電施設拡充【IN】

■日産VQエンジンからEVへ、ドバイの軽量スポーツ「Design-1」【AE】

■日本はEV化の超重要な流れをわかっていない【JP】

■トヨタ:自動運転EVで宅配や移動ホテル-アマゾンやウーバーと提携【JP】

■中国市場で好調のホンダ、2018年に「ヴェゼル」ベースの新型EVを投入JP】

■日産自動車初の軽EVはリーフの技術を移植し、三菱自動車との共同開発で2019年登場?【JP】

■中国製EVに日本市場は席巻されるのか?【JP】

※会員専用ページでは、媒体名、アブストラクト、URL、シンポジウムの情報、
アーカイブなどについても提供しています。

会員専用ページログインURL: